2010年07月25日

九寨溝 2005年5月2日〜5日【2日目 日則溝】

ホテルを出て通りに出るとタクシーがたくさん並んでいて、すぐに拾えた。シェラトンホテルは九寨溝の入り口に近くて便利なのだけれど、やはり歩いていくには少し距離があるからタクシーで。
初乗りは4元で上海の10元(当時)と比べるとかなり安い。

それに反して入場料はかなり高かった。それに溝内を移動するバス代を払う。
溝内は一般の車は入れず移動手段は専用バスのみ。入り口から景観のきれいなところまではかなりの距離があるからバスに乗った方がいい。このバスは1日券で乗り降り自由なのでとても便利。

バスは途中では止まらず、終点らしいところまでノンストップ。そこでみんな降りるのでボクらも降りた。

バスを降りると、きれいな水が見えたけど、そこはいわゆる九寨溝の水の色ではなかった。

05年5月九寨溝2#.jpg

少し歩き始める。しばらくするとこれぞ九寨溝という風景が見えてきた。

05年5月九寨溝3#.jpg

水の色といい、静かな水面に移りこむ景色といい、呆然としてしまう。
そこからはもう、夢のような世界の連続。

九寨溝は遊歩道が整備されていて、とても歩きやすい。
バス通りから少し離れて、自然の中を歩く。歩いている人はそんなに多くなかったからこのきれいな風景を思う存分楽しむことができた。ずっと水辺を歩くわけじゃないけど、写真集に載っているような風景ばかりでない場所をたくさん見ることができるから、自分の足で歩くのがいいなと思った。疲れたらいつでもバスに乗ればいいし。

05年5月九寨溝4#.jpg

滝のある場所に出る。

05年5月九寨溝5#.jpg

流れる水を間近に見ることができて、遠くに雪をかぶった山が見えて、絶景。

ここにはたくさんの人がいて、ここで休憩しながらお昼を食べた。飲みものを売店で買ってホテルから持ってきたパンを食べた。

また、歩いていく。

木々の間を流れる川。

05年5月九寨溝6#.jpg

水の色が何度見ても信じられないくらいきれい。

05年5月九寨溝7#.jpg

チベット族の村も見えた。

05年5月九寨溝8#.jpg

ちょっとはずれた遊歩道にはほとんど歩いている人はいなくて、とても気持ちがいい。(当時)

05年5月九寨溝9#.jpg

ゴミもたくさんの掃除の人がきれいにしてくれているので落ちていないし。

名前のついていない秘密の泉のような池を見つけてちょっといい気分

05年5月九寨溝11#.jpg
posted by chinausa at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 九寨溝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょうど、今年9月に九寨溝に行く予定で、下調べをしている所です。
軟弱ものなのでツアー旅行なんですが、ホテルも同じシェラトンに宿泊します。

ちょうど良いタイミングでアップされていて、感激しました。
いろいろ参考にさせていただきます。
もし何か、アドバイスありましたらよろしくお願いします。


また、サイトをリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか。
Posted by しうみん at 2010年07月31日 18:41
しうみんさん
コメントありがとうございます。
実はしうみんさんの九寨溝旅行計画に背中を押されて
5年前のことを思い出しながら書き始めました。
ちょっと記憶があやふやなところがあるのですが、
旅行計画のお役に立てれば幸いです。
九寨溝は行く場所が決まっているので、ツアーでも十分楽しめると思いますよ。
9月に行かれるとしたら、ボクが行った5月とはまた風景が違っていて綺麗だと思います。
ぜひ楽しまれてきてください。
リンクはもちろん歓迎です。
逆にしうみんさんのブログもリンクさせていただきますね。中国からはコメントできないのですが、楽しく読ませていただいています。
Posted by chinausa at 2010年08月03日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。