2010年12月04日

桂林旅行(2006年8月16日〜18日)【2日目 漓江下り】

朝6時半に起きて、川下りへ。
車は着いた日に頼んでおいたんだけど、川下りの船が出る桟橋「竹江乗り場」まで250元。
ホテルを7時半過ぎに出発して1時間ほどで桟橋に到着。

098 漓江下り(竹江乗り場)#.jpg

川下りのチケットを300元で買って船に乗りこむ。

099 漓江下り(竹江乗り場)#.jpg

船の中は思ったよりきれい。冷房も効いているし。

101 漓江下り#.jpg

まわりは日本人の団体と外人ばかり。なんだ中国人は少ないのかと思いきや、前の船をふと見ると中国人の団体。
そうか、船を分けられたんだなと思い、もしかしたら300元は外人価格?って疑いが。
そういえばネットで調べてみると210元だった。昔のデータかもしれないけど。

でも日本人団体と一緒なのでガイドの解説を立ち聞きできて見所を逃さなくてよかった。
川下りは夏がいいらしい。水の量が多いから。季節によっては終点まで行けずに引き返すこともあるとか。

甲板に出て風景を楽しむ。天気がよくて気持ちがいい。

109 漓江下り#.jpg

まあ、ずっと同じような風景が続くのだけど、こんな風にのんびり船に乗るってことってあまりないから なかなかいい。

115 漓江下り(羊蹄山)#.jpg
↑羊蹄山

118 漓江下り(遠くに桂林富士)#jpg.jpg
↑桂林富士

123 漓江下り(九馬画山)#.jpg
↑九馬画山

131 漓江下り(20元札の場所)#.jpg
↑20元札の場所

時折り釣りをしている人を見かけたり、牛が泳いでるのを見かけたり、馬が放牧されているのを眺めたりして、終点まで4時間弱。

136 漓江下り#.jpg

128 漓江下り#.jpg

129 漓江下り#.jpg

137 漓江下り#.jpg

終点の陽朔

140 漓江下り(陽朔)#.jpg
posted by chinausa at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂林 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171763536

この記事へのトラックバック