2008年06月14日

5.蔡依林(ジョリン・ツァイ)「LOVE LOVE LOVE」(2004年)

http://www.youtube.com/watch?v=3Cx1w02KMzU 新しい土地に来たばかりの頃、よくこの曲を耳にした。 スタバのコーヒーを買いに行くショッピングモールで毎日のようにかかっていて、 慣れない土地で少しばかりの不安と期待を感じていたボクはこの曲に合わせて歩いているうちに、なんとなくしっくりしたものが感じられるようになっていったように思う。 ミディアムテンポではっきりしたリズムが刻まれ、歌詞は明るくて。 「私の心 LOVE LOVE LOVE.。世界中 LOVE LOVE LOVE。」 ウクライナの女性ボーカルグループNu VirgosのStop! Stop! Stop! が原曲みたいだけど、Jolinの方がぜんぜんいい。 蔡依林は今や大御所。 好きな曲もたくさんある。 「Don’t Stop」(2000年)は初々しくて元気いっぱいな感じだし、 「Baby Face」(2000年)は曲名の通り幼さと大人っぽさが入り混じった感じ。 転機になったアルバム「看我72変」(2003年)の中の曲はどれも好き。特に「布拉格広場」。周杰倫とのラップかけあいがかっこいい! 最近では「日不落」(2007年)がすごくノリがよくて思わず歌いだしたくなる。
posted by chinausa at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | C-POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/295436478

この記事へのトラックバック