2014年06月21日

趙爾俊 「黒白之間」展

赵尔俊
とき:2012年12月15日
場所:上海美術館
会期:2012年12月8日〜16日
この人の絵は2年前(2010年)のShanghai Art Fairで初めて見て心を掴まれた。そして今年のShanghai Art Fairでも見て、やっぱりいいなと思い、今回は上海美術館で作品をまとめてみることができた。
この人の絵画は文字通り白黒のグラデーションで描かれているのだけど、そのせいか神秘的な感じがして、不可思議な人の動きや表情から想像力をかきたてられ、ぞくぞくする。

赵尔俊1#.jpg

ずっと見ていて飽きないし、間近で見るとため息がでるほど美しい。

******コメントをいただいた小野様へ*******

ブログを読んでくださり、コメントまでいただき、ありがとうございました。
まだ、上海におります。最近、更新をさぼっていました。
ボクはアーティストではありませんが、アートを見るのは好きで、たまにM50などに出かけています。
今後ともよろしくお願いします。
コメントの返信がなぜかエラーになってしまうので、ここに書かせていただきました。
posted by chinausa at 12:31| Comment(1) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今も上海にいらっしゃるのですね!無理強いする気持ちはありませんが、気が向いたら是非ご連絡ください。ぼくのメールアドレスってchinausa様にはご覧いただけているのでしょうか?FBで申請いただいてもOKです。お話伺えればなってふと思い、改めてコメントさせていただきました。
Posted by 小野翼 at 2014年07月22日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。