2014年10月04日

2014年9月5日〜9日 西寧・青海湖【2日目 西宁】

朝、7時頃からやっと明るくなる。起きて朝ご飯を食べに莫家街へ。

14年9月西宁7#莫家街.jpg

朝は少し肌寒く、トレーナーの上にジャージを羽織っていく。
土曜日だからかあまり人が歩いていない。朝ご飯を出す屋台とかも出てなかったし、店はまだほとんど開いていなかった。肉屋の仕入れが、おって思ったけど、街はいたってふつう。

西宁3#.jpg

異国情緒があるわけでもないし、古い街並みというわけでもない。ワトソンズや味せんなんかもあるし。

莫家街にある马忠食府で杂砕面を食べる。20元。

14年9月西宁5#马忠食府.jpg

一桁の値段を想定したから意外と高いんだなと思った。杂砕面は羊のホルモン系がいろいろ入った汁なし麺。味はふつう。ついてきたスープが美味しかったから杂砕汤にすればよかった。杂砕汤とパンというのが西宁の一般的な朝食みたいだったし。羊(山羊?)の頭が店頭に並べられていた。

14年9月西宁6#马忠食府.jpg
posted by chinausa at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 西寧・青海湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

2014年9月5日〜9日 西寧・青海湖【1日目 上海→西宁】

上海から西宁への飛行機は昼に出る便だと夕方についてほとんど1日が移動で終わってしまうから、夜便で移動。金曜日、会社を早退して夕方、浦東空港へ。

飛行機はほぼ時間通り22時前にタッチダウン。
たのんでおいた車の運転手、吉さんとはすぐに会えて30分ぐらいでホテルに到着。

天気予報通り、雨。気温は10度だということだったけど、思ったより寒くない。街はビルや通りのネオンが光っていてけっこう明るかった。

西寧#.jpg

持って来たお菓子はパンパン。

西寧2#.jpg

でもそれほど空気が薄いとは感じなかった。
posted by chinausa at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 西寧・青海湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

2014年9月5日〜9日 西寧・青海湖【出発前】

今年は青海湖に行きたいと思った。
前から行きたいところではあったけど、ちょっと前に友達がアップした写真を見て、俄然、行きたい気持ちが高まった。

で、青海湖って何があるのか、調べてみる。
最近はネットですぐに情報が集まるから助かる。

今回は、蚂蜂窝というサイトから無料でダウンロードできたガイドブックが非常に役に立った。
観光スポット、交通手段、宿、など、ほとんどこれ一冊とc-tripで事足りた。

青海湖には西宁という街から行くらしく、西宁もけっこう有名な観光地らしいということもこの冊子で知った。西宁の案内も蚂蜂窝からダウンロード。

青海湖はだいたい1泊2日ぐらいで回れそうで、行き帰り西宁に1泊するとすると、中秋節の休みを1日延ばして3泊4日で行けるな、と思ったけど、飛行機の時間を調べたら上海から西宁行きは早い便でも夕方に着くので、1日が移動でつぶれてしまう。それでは効率が悪いので前の日の金曜日の夜便で行くことにした。

ガイドブックを見ると、青海湖に行く車を事前に確保しておいた方が安全かと思って、ちょっと会社の中国人にたのんで探してもらう。初日の空港からホテルまで、2日目の西宁での塔尔寺への観光、3、4日目の青海湖往復で2000元。ちょっと高いなと思ったけど、ガイドブックによると、車のチャーターは1日1000元ぐらいと書かれていたから、ちょっと安いくらいなのかもしれない。

あとは、ホテル。青海湖ではK马河あたりに泊まるのがよさそうで、あまり選択肢がないから、ネットでひっかかってきたK马河青海湖商务宾馆で即決。

西宁では、地図を見て繁華街やレストランに歩いて行けそうなところを選ぶ。
東大街、西大街、南大街、北大街、が交わる大十字が一番の繁華街みたいで、そこに近い兴旺国际饭店と、青海湖から帰ってきた日は南山が近い青海宾馆にした。ちょっと高いけど、安いホテルだとエアコンがないみたいだし、ちゃんと休みたいからいいホテルに泊まることにした。
posted by chinausa at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 西寧・青海湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする