2014年08月24日

夜のさんぽ ディープ上海

とき:2014年8月

同楽坊は2006年9月にできたばかりの頃はすごくおしゃれな場所だと思ったけど、Elite Barが2007年閉店して、その後、MUSE系のM2もなくなって、今、かなり怪しげな場所になっている、ように思う。

ぶらぶら夜の街をさんぽ。

昌平路から陕西北路を康定路の方へ、康定路を昌化路の方へ。

薄暗い一見してそれとわかるマッサージ店が立ち並んでいて、15年ぐらい前の上海にタイムスリップしたような感じ。こんな光景、久しぶりに見た。

康定路沿いには、蛇料理専門店も。
入り口のガラスケースの中には大きなとぐろを巻いたやつがいて、ぎょっとする。

14年8月蛇料理専門店#.jpg
posted by chinausa at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

奉賢菜花節(上海)

とき:2011年4月4日

菜の花というと中国でもっとも美しい村と言われる「婺源」が有名だけれど、上海の近郊では奉賢がいいらしいという話を聞いて行ってきた。

ちょっと郊外に行きたいと思うときにいつも困るのが、どうやって行くかあまり情報がないこと。

今回ボクは地下鉄1号線の蓮花路駅から蓮莊專線(莲庄专线)に乗って行ったのだけれど、まず、蓮花路駅に着いて莲庄专线がどこから出ているのかわからなかった。最初北口側に出たらそんなバスはなくて、南口に廻ってやっと見つかった。

バスに乗ったらとにかく終点まで乗って行けばいいのでその点は気を揉まなくていい。ふつうの路線バスなのでやたら停車しながらすすむから時間はかかるけど、運賃は安い。10元ぐらいだったかな?
1時間45分ほどで到着。

11年4月奉賢菜花節1#.jpg

途中で停まったから着いたかと思ったらいきなりバスを洗車し始めたのには驚いたけど。

午後になると人が多くなると思ったから、朝早く出てきて着いたのは10時半。

11年4月奉賢菜花節2#.jpg

メインストリートの入り口らしきところから入るとすぐ左手にチケット売り場があって15元の入場券を買って中へ。

11年4月奉賢菜花節3#.jpg

学校の校庭ぐらいの菜の花畑が広がっていて、なんだかわからない建物がぽつんとあるだけ。

11年4月奉賢菜花節4#.jpg

菜の花畑がきれいだけど、えっ?これだけ?という印象。

11年4月奉賢菜花節5#.jpg

実は、そこは会場のほんの一角にすぎず、入場券なんて買う必要はなかった。
そもそも人に見せるための菜の花畑じゃなくて、ふつうに農家で栽培している菜の花畑を見るのだから、どこからどこまでが会場といった区切りはないし、だからお金のとりようもない。

メインストリートは出店が並んでいてうるさいので、ちょっと外れると静かな田園風景が楽しめた。

11年4月奉賢菜花節6#.jpg

晴れた日にこういうところを散歩するのは気持ちがいい。

11年4月奉賢菜花節8#.jpg

この時期以外はおそらく訪れる人もなくてふつうに農業をやっている場所だろうから、他の観光地みたいに変にテーマパーク化されていないところがいい。

11年4月奉賢菜花節9#.jpg

農家菜を出しているところがあったから入ってみた。

11年4月奉賢菜花節7#.jpg

「卵と韮の炒めもの」「家常豆腐」「ザーサイと卵のスープ」の2菜1汁で50元ちょっと。
メニューは上海市内でもよくあるふつうのものだし値段もそれほど安くはない。
味もふつうだった。農家菜だからおいしいというわけでもない。

道端では、農家の人が野菜などを売っていた。

11年4月奉賢菜花節10#.jpg

菜の花畑はやはりメインストリート沿いが一番見事で、見渡す限り金色の花が続いているのを見ると最初はちょっとがっかりしたけどやっぱり来てよかったと思う。
菜の花畑の中に喫茶コーナーも設けられていた。

11年4月奉賢菜花節11#.jpg

晴れた日はホントに最高だ。

11年4月奉賢菜花節12#.jpg

ただ、ふだんは観光地ではないから、トイレは何箇所か仮説トイレがあるだけ。汚いし、だからあまり女性には勧められない。
posted by chinausa at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

静安別墅(上海)

とき:2010年12月

南京西路と威海路の間の路地に小さなカフェや雑貨店がぽこぽこできていて、ちょっと面白い場所になっている。

静安別墅1南京西路側入り口#.jpg
↑南京西路側の入り口

ただ、ちょっと見ただけでは何もないような路地。
普通の住宅地といった感じ。もっともここの建築物は文化財に指定されているらしいけど。

静安別墅2入り口#.jpg

伊勢丹の向かいの入り口から入って歩いて行く。
右や左を見ながら歩いて行くと、カフェや雑貨店の小さな看板が見える。

静安別墅3_plum#.jpg
↑ギャラリー&カフェplum

静安別墅4_MuDanAlley牡丹弄#.jpg
↑洋食軽食レストランMu Dan Alley牡丹弄

静安別墅5#.jpg

静安別墅6#.jpg

静安別墅7#.jpg

静安別墅8#.jpg

静安別墅9_hypo#.jpg
↑心地いいカフェhypo

静安別墅10#.jpg

静安別墅11#.jpg

静安別墅12#.jpg

静安別墅13#.jpg

静安別墅14#.jpg

静安別墅15#.jpg

静安別墅16威海路側入り口#.jpg
↑威海路側の入り口

1年前に来た時より店がかなり増えている気がした。
ただ、住民から騒音などの苦情も多いらしく、今後はどうなっていくんだろう?

******************************************

2011年1月

12月にこれからどうなっていくんだろうって思っていたら、1月になって、plumや牡丹弄など、いくつかの店がクローズしていた。
posted by chinausa at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。