2009年11月08日

10.S.H.E 「天亮了」

2009年10月、上海でS.H.Eのコンサートに行ってきた。 SHE S.H.EはSelina, Hebe, Ellaの3人の頭文字をとった台湾のグループ。 「Super Star」で始まって、アンコールの一曲目は「中国話」、エンディングは「恋人未満」。 これが3人での最後のコンサートかもしれないと言われていて、 そんな噂があったからか、「3人はいつまでも一緒」みたいなことを強調していた。 SHE2 やっぱり、生のコンサートはいい。 CDで聴くのとはぜんぜん違う。 からだにびんびん来る大音響で、耳で聞くというよりからだ一杯で聴くからか、 大勢のファンと一体になって聴くGROOVE感がいいのか、 目の前に本人がいて歌っているというリアル感がいいのか、 その場所でしか味わえない「心を動かす何か」がある。 SHE1 だから、コンサートが終わって同じ曲を家で聴いても、あれ?こんな曲だったかな?っていう感じがする。 この日のコンサートで一番、印象的だったのが、「天亮了」。 Ellaが熱唱する場面が目と耳に焼き着いた。 SHE_Ella 「星光」。ノリが最高。 「一眼万年」。しっとりとしたバラードで心に沁みた。 それにしても、中国でのコンサートは高い。 アリーナ席で1280元。(日本円で1万8千円ぐらい) 驚いたことにそんな席に座っているのはほとんど中高校生とみられる若い子たち。 もちろん親が出しているんだろうけど、中国の一部の人はほんとに裕福だ。
posted by chinausa at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | C-POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

PV-2.杜伟(アレックス・トゥ)「脱掉」(2004年)

http://jp.youtube.com/watch?v=xSLaaYuO5nc&feature=related 2006年のNHK紅白で物議をかもし出したDJ OZAMAが芸能界を引退するらしい。 その曲、「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」のもと歌。 「脱掉」は「脱ぎ捨てろ」という意味で、 ♪外套脱掉、上衣脱掉、面具脱掉、亀毛脱掉、通通脱掉…、你脱掉我脱掉大家都脱掉… (ジャケットを脱ぎ捨てろ、シャツを脱ぎ捨てろ、仮面を脱ぎ捨てろ、つまらないものは脱ぎ捨てろ、全部脱ぎ捨てろ…、お前脱げ、俺も脱ぐ、みんな全員脱ぎ捨てろ…) と歌う。 ※亀毛は台湾の方言で「つまらないもの、面倒なもの」といった意味らしい。 ミュージックビデオはそのまんま、どんどん服を脱いでいき、最後は…アヒルさん登場。 非常に軽快で楽しい、カラオケで歌うと盛り上がる曲。 DJ OZMAの紅白の演出はこのビデオの真似やんかって思った。 しかし、実はこの「脱掉」もカバーでほんとのもと歌は韓国のDJ DOCの「RUN TO YOU」(2000年)のようだ。 http://jp.youtube.com/watch?v=d5fz1RdHECc&feature=related でもボクは「脱掉」のビデオが秀逸だと思うなあ。
posted by chinausa at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | C-POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

9.張靚穎(ジェーン・チャン/チャン・リャンリン)「画心」(2008年)

http://jp.youtube.com/watch?v=7GRV01hEJxk&feature=related 張靚穎(チャン・リャンリン)は2005年に中国のスター誕生的番組「超級女声」でデビューした「海豚音」の持ち主。 「海豚音」というのは超高音のことで、中国語なんだけどなんとなくニュアンスはわかる。 「超級女声」で歌ったミニーリパートンの「Loving You」、ホントにきれいな声。 http://jp.youtube.com/watch?v=S8TqFgleKRM その後いくつか映画やドラマの主題歌を歌っているんだけどそれが全部いい。 劉亦菲(リュウ・イーフェイ)が小龍女を演じた「神雕侠侶」の主題歌「天下無双」(2006年)もいいし、ジェット・リーとジャッキー・チェンの競演が話題になった「功夫之王(ドラゴン・キングダム)」(2007年)のエンディング曲「Heroes」もいい。 http://jp.youtube.com/watch?v=2I-_Wico7nU http://jp.youtube.com/watch?v=0AxJ2LZIvxA でも今年の「画皮」の主題歌「画心」は群を抜いている。 「画皮」は中国の伝奇小説「聊齋志異」を映画化したもので、公開から6日間で興行収入が1億元(約15億円)を突破したメガヒット映画。1週間で1億元突破した映画としては、ジョン・ウー(呉宇森)監督の「赤壁(レッドクリフ)」、チャン・イーモウ(張芸謀)監督の「満城尽帯黄金甲(王妃の紋章)」に続き、国産映画で歴代第3位だとか。 陳坤(チェン・クン)、甄子丹(ドニー・イェン)、周迅(ジョウ・シュン)、趙薇(ヴィッキー・チャオ)、といった美男美女が主演していてそれだけでもすごいと思うけど、ストーリーがまた泣ける。 最近見た中国映画の中でもベストワンかもしれない。 その映画の主題歌。 最初は映画のことは知らなくていい曲だなって思って聴いていた。 それが映画を見た後に聴くと、映画のシーンが思い出され、張靚穎(チャン・リャンリン)の透明なハイトーンの声が切なくて心が揺さぶられざるをえない。 この曲の作曲家は藤原いくろうという日本人らしい。 へぇ〜って思った。
posted by chinausa at 00:42| Comment(1) | TrackBack(0) | C-POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする