2010年08月08日

九寨溝 2005年5月2日〜5日【4日目 九寨天堂】

最終日。成都にもどる飛行機は夕方だったから、半日ぐらいで行ける観光地はどこかないかとホテルで聞いて教えてもらった「九寨天堂」というところに行ってみることにした。

ちょうどシェラトンホテルから空港に行く途中にある場所で、黄龍のような風景が見られるということでちょうどいいなと思った。今回は黄龍まで足をのばす時間がなくて諦めていたから。

タクシーをたのんで九寨天堂へ。
1時間ほどで着いて、入場券を買う。割と近くて手頃な観光地だったな、
と思ったのだけれど、、、

05年5月九寨天堂#.jpg

専用のマイクロバスに乗ったあと、バスは延々と山の中に入ってゆき、さらに山を越えていく。入り口からものすごく遠くにある場所だった。

風景区自体は九寨溝に比べるとそれほど広くない場所で、1、2時間でぐるっとひと回り回れてしまうようなところだったけど、石灰が固まった珍しい地形が見られたり、

05年5月九寨天堂1#.jpg

ミニ黄龍のような風景が見られたり、

05年5月九寨天堂2#.jpg

とても印象深い場所だった。
それにここも水の色がものすごくきれいだった。

05年5月九寨天堂3#.jpg

九寨溝とはまた違う本当にきれいな水色をしていた。
posted by chinausa at 16:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 九寨溝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

九寨溝 2005年5月2日〜5日【3日目 則査窪溝〜樹正溝】

3日目は則査窪溝へ。

またバスに乗って長海まで一気に行く。

05年5月九寨溝14#.jpg

朝は曇っていて、人も多かったせいもあるけど、長海はふつうの湖という感じだった。前日があまりにきれいだったからそのギャップもあると思うけど。

標高が高い上に曇っていたから少し寒くて、トレーナーの上にパーカーを羽織る。

そこから歩いて五彩湖へ。
ここも人が多かった。

05年5月九寨溝15#.jpg

水の量が少なくて残念だったけど、水の色は前日見た水の色とも違う本当にきれいな色だった。

05年5月九寨溝16#.jpg

そこを過ぎると日則溝のように湖が連なっているわけではないので、バスに乗って諾日朗観光センターへ。折りしも雨が降ってきたので、そこで雨宿り。観光センターのレストランは人が多すぎて大混雑。ボクらはそこで飲み物だけ買って飲んだ。

しばらくして雨が上がったので、隣の露天の土産物屋へ。
ここはけっこう安くてなかなか面白かった。

バスに乗って、樹正溝へ。

樹正瀑布のあたりで下りて、滝を見る。

05年5月九寨溝17樹正瀑布#jpg.jpg

ここは滝に沿って歩けるようになっている。間近に滝が見られるから迫力がある。

05年5月九寨溝18樹正瀑布#jpg.jpg

そこから、樹正群海へ。いくつもの湖が連なる場所。上の方から俯瞰して見る。

05年5月九寨溝19#.jpg

下の方に降りていくのはちょっと大変そうだったので、ここからホテルにもどった。
posted by chinausa at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 九寨溝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

九寨溝 2005年5月2日〜5日【2日目 日則溝】

ホテルを出て通りに出るとタクシーがたくさん並んでいて、すぐに拾えた。シェラトンホテルは九寨溝の入り口に近くて便利なのだけれど、やはり歩いていくには少し距離があるからタクシーで。
初乗りは4元で上海の10元(当時)と比べるとかなり安い。

それに反して入場料はかなり高かった。それに溝内を移動するバス代を払う。
溝内は一般の車は入れず移動手段は専用バスのみ。入り口から景観のきれいなところまではかなりの距離があるからバスに乗った方がいい。このバスは1日券で乗り降り自由なのでとても便利。

バスは途中では止まらず、終点らしいところまでノンストップ。そこでみんな降りるのでボクらも降りた。

バスを降りると、きれいな水が見えたけど、そこはいわゆる九寨溝の水の色ではなかった。

05年5月九寨溝2#.jpg

少し歩き始める。しばらくするとこれぞ九寨溝という風景が見えてきた。

05年5月九寨溝3#.jpg

水の色といい、静かな水面に移りこむ景色といい、呆然としてしまう。
そこからはもう、夢のような世界の連続。

九寨溝は遊歩道が整備されていて、とても歩きやすい。
バス通りから少し離れて、自然の中を歩く。歩いている人はそんなに多くなかったからこのきれいな風景を思う存分楽しむことができた。ずっと水辺を歩くわけじゃないけど、写真集に載っているような風景ばかりでない場所をたくさん見ることができるから、自分の足で歩くのがいいなと思った。疲れたらいつでもバスに乗ればいいし。

05年5月九寨溝4#.jpg

滝のある場所に出る。

05年5月九寨溝5#.jpg

流れる水を間近に見ることができて、遠くに雪をかぶった山が見えて、絶景。

ここにはたくさんの人がいて、ここで休憩しながらお昼を食べた。飲みものを売店で買ってホテルから持ってきたパンを食べた。

また、歩いていく。

木々の間を流れる川。

05年5月九寨溝6#.jpg

水の色が何度見ても信じられないくらいきれい。

05年5月九寨溝7#.jpg

チベット族の村も見えた。

05年5月九寨溝8#.jpg

ちょっとはずれた遊歩道にはほとんど歩いている人はいなくて、とても気持ちがいい。(当時)

05年5月九寨溝9#.jpg

ゴミもたくさんの掃除の人がきれいにしてくれているので落ちていないし。

名前のついていない秘密の泉のような池を見つけてちょっといい気分

05年5月九寨溝11#.jpg
posted by chinausa at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 九寨溝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。