2010年10月19日

黒澤明 hei ze ming(広州)

とき:1999年

99年広州#.jpg

これはギャグなのか?あまりにもインパクトのある養毛剤のネーミングに足が止まった。
でも、これを使ってみる勇気はなかったなあ。
posted by chinausa at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

バイクタクシー(広州)

とき:2007年
以前は地下鉄の駅を出るとにいちゃんたちが客引きをしていたし、街中でもよく見かけたけど、最近はあまり見なくなったバイクタクシー。

200712バイクタクシー#.jpg

広州市では2007年1月からバイクが禁止になっているし、経済的に豊かになってきて白領(ホワイトカラー)たちは4輪タクシーに乗るようになってきている。
posted by chinausa at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

もの売り(上海)

とき:2010年9月

上海では先週ぐらいから急に涼しくなって秋風が吹くようになり、夏のころは蓮を売っていた道端のもの売りも、老菱を売るようになった。

10年8月上海_蓮売り#.jpg
↑蓮売り

10年9月老菱#.jpg
↑(老)菱売り

上海はずいぶん都会になったけど、こんなところで季節を感じられるところがなんだか好きだ。

街のもの売りを見ていると、その土地の風土みたいなものが垣間見えて楽しい。蓮にしても老菱にしても広州では見なかったもの。

10年8月上海_蓮#.jpg
↑蓮

特に老菱は初めてみた。

10年9月(老)菱#.jpg
↑(老)菱

蓮のように水の中に生える植物らしい。煮たものが売られている。食べてみると芋のような栗のような味がしてなかなかおいしい。会社の上海人に聞いてみると彼女らもよく食べるとか。スーパーや果物屋の店先にも売っていないローカルフードだ。

道端ではいろいろなものが売られている。それらを見て歩くのもまた楽しい。

もっと寒くなるとマンゴスチンが出回る。

09年12月マンゴスチン#.jpg

糖葫蘆(タンフール)は北の方でよく見る気がする。

09年12月タンフール#.jpg
posted by chinausa at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 街角 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。